2010年06月16日

男子中学生が首をつって死亡 学校に「暴力」相談、体にあざも 東京・練馬(産経新聞)

 12日午前5時50分ごろ、東京都練馬区豊玉南の公園で、少年が首をつっているのを通行人が発見、110番通報した。少年は病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 警視庁練馬署によると、この少年は同区立中学3年の男子生徒(14)。現場の状況などから自殺の可能性が高いとみられるが、男子生徒の顔や体には皮下出血や腫れなどの外傷があったという。男子生徒は学校に「暴力を受けている」と相談をしていたといい、同署が死亡の経緯や背景について調べている。

 同署によると、死因は窒息死。男子生徒はジャージー姿で、公園内の木にロープのようなものをかけ、首をつっていた。11日夕に校内で教諭が男子生徒を見かけており、11日深夜、男子生徒の母親から「息子が帰ってこない」と警察に連絡があったという。

【関連記事】
「いじめられた友救えず」 川崎の中3男子自殺
「自殺の道連れ忍びない」 海岸に2歳男児置き去り、母と祖母逮捕
米南部で銃乱射、4人殺害、犯人は自殺 家庭トラブルか
中国で工場スト続出 格安賃金時代の終わり
電車にはねられ高3死亡

菅内閣 平均年齢59歳、政経塾出身者3人も(産経新聞)
91%が「新聞読む」=朝刊24分、ネットと併用も―新聞協会調査(時事通信)
「ITなしに孤独死は防げない」(医療介護CBニュース)
漫画本計上「不適切だった」=秘書の私物レシート混入―荒井戦略相(時事通信)
関東甲信、東北南部が梅雨入り(読売新聞)
posted by ウミネコ侍 at 13:19| Comment(27) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

「後ろ指さされないように」=政治とカネ、閣僚が持論―小沢氏意識した発言も(時事通信)

 クリーンな民主党や政治をどう実現するのか。首相官邸で行われた新政権の閣僚記者会見では、政治とカネのあり方をめぐり、各閣僚から持論が披露された。「後ろ指さされないように」「汚いカネは使わない」。鳩山由紀夫前首相と小沢一郎前幹事長が政治資金問題で批判を浴び続けた前政権のイメージ払しょくを強調した言葉も目立った。
 小沢氏と距離を置く仙谷由人官房長官は「汚いカネを使うぐらいなら当選しなくてもやむを得ない」と断言。「カネで一線を越えることは絶対にやらない」と語気を強めた。
 岡田克也外相は「きちんと法律にのっとって政治活動をし、収支をきちんと報告するのがまず前提」と明言。野田佳彦財務相も「法をつくるものは法を犯さない。疑われた時はしっかり説明責任を果たす」ことが原則と説くなど、虚偽の収支報告書や説明不足が指摘された鳩山氏や小沢氏を意識したような発言が相次いだ。
 「(2人は)ある意味で特殊なケースだった」と擁護したのは、鳩山グループの小沢鋭仁環境相。直嶋正行経産相も「辞任は一つのけじめ」とした上で、「制度面も含めた問題に取り組んでいくことも必要」と法改正に言及した。 

【関連ニュース】
【動画】菅直人首相、就任初会見
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
捕鯨提訴でも関係維持=日豪

菅内閣 努力家「蓮ちゃん」 恩師らエール(毎日新聞)
<ウアルカイシ氏>不起訴で会見「中国政府との対話求める」(毎日新聞)
高選択的DPP−4阻害薬ネシーナの安全性に期待(医療介護CBニュース)
東宮職が週刊新潮に抗議、愛子さまめぐる記事で(読売新聞)
仙台オンブズの敗訴確定 市議の海外視察めぐり(産経新聞)
posted by ウミネコ侍 at 12:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

<高額療養費>開業医らの団体が患者の負担軽減求める要請書(毎日新聞)

 開業医中心の「全国保険医団体連合会」(住江憲勇会長、会員数約10万3000人)は27日、国の高額療養費制度の改善で患者の負担軽減を求める要請書を長妻昭厚生労働相らに提出した。これまで患者支援団体が同様の要請をしていたが、医療者側の要請は初めて。

 高額療養費制度は、医療費の自己負担に年齢や所得に応じて上限額を設けている。要請書では、最も多い「一般所得者」(70歳未満で月収53万円未満の場合、上限額は月8万円超)のうち所得の低い患者や、高額な医療費負担が長期にわたる患者などについて、上限額を現行の半分程度に引き下げるよう要望したほか、制度を使いやすくするため手続きの簡素化を求めた。

 がんや糖尿病など慢性疾患患者の約7割が医療費の支払いに負担を感じ、4割近くが治療中止を考えたとする東京大医科学研究所の調査結果など高額医療の実態を毎日新聞が報じたことなどから、要請書の提出を決めた。

 保団連は「経済的理由から患者が治療を中断する例が少なくない。国は患者負担が軽減されるよう、制度を早急に見直してほしい」と話す。【河内敏康】

【関連ニュース】
高額療養費制度:改善を…厚労相に要望書提出
命を削る:高額医療の断面 負担軽減、届かぬ情報
高額療養費制度
命を削る:高額医療の断面 支援に力を、患者に光を(その2止) 取材班から
命を削る:高額医療の断面 通院、重い立て替え

<東京都条例改正案>性的漫画規制、民主が反対方針(毎日新聞)
麻酔科医師、ホテルで覚せい剤を所持した容疑(読売新聞)
建設弘済会など検証=公益法人仕分け3日目―刷新会議(時事通信)
内閣支持19%、首相「退陣を」59%…読売調査(読売新聞)
知人に農薬混入コーヒー=殺人未遂容疑で男逮捕―長野県警(時事通信)
posted by ウミネコ侍 at 16:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。