2010年03月18日

<札幌7人焼死>用途変えず開業か 防火審査の機逸す(毎日新聞)

 札幌市北区屯田の認知症高齢者グループホーム「みらい とんでん」で入居者とみられる男女7人が焼死した火災で、この施設は民家を改築して開業する際、建築基準法で定められた建物の用途変更の確認申請手続きをしていなかった疑いのあることが15日分かった。グループホームの場合、用途変更に伴い、準耐火性の壁などを使用しなければならず、市は近く立ち入り検査する方針。

 市などによると、同施設は、運営する介護福祉会社「みらい25」(札幌市中央区、谷口道徳社長)が2世帯住宅だった民家を05年12月に買い取って一部改築し、グループホームとして開業した。

 建築基準法では、グループホームは「寄宿舎」に当たり、「住宅」から用途変更する際は、確認申請を出す必要があった。しかし、市建築安全推進課が当時の資料を調べたところ、申請書類が見つからなかったという。

 市によると、「寄宿舎」に用途変更した場合、準耐火性の壁や誘導灯を設置する義務が発生する。通常は用途変更の確認申請を受けて市が実際に設置されているかどうかチェックする。

 また、道や市によると、グループホームが認可を受ける場合、居室の広さや職員数が基準を満たしているかなどの審査が必要。建物の図面も提出するが、用途変更の手続きの有無自体は確認しないという。

 市建築安全推進課は「用途変更の手続きをしなかったことは建築基準法に違反する。今後、準耐火性の壁が設置されていたのかなどについて調査したい」と話している。

 同施設は木造2階建て延べ248平方メートル。1階に個室6室や居間、浴室など、2階に個室4室と物置などがあった。

 同施設は、消防法で義務付けられている消火器などの点検報告を06年8月を最後に行っていなかったほか、消火・通報などのマニュアル(消防計画)を提出せず、市消防局が2回にわたって行政指導していたことが判明している。

【久野華代、金子淳】

【関連ニュース】
札幌7人焼死:介護中に出火か 2人の身元確認
厚労省:グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知
札幌7人焼死:現場前で家族が献花
火災:住宅全焼、1人死亡 大阪・茨木
札幌ホーム火災:居間のストーブから洗濯物に引火か

<トキ>2次放鳥の雄と雌が「疑交尾」 繁殖に期待高まる(毎日新聞)
米軍車両当て逃げ 沖縄、3歳児けが(産経新聞)
普天間の県外移設案検討も示唆 官房長官(産経新聞)
「暴力団会長と兄弟分じゃ」 入院費を恐喝しようとした男逮捕 東京・竹ノ塚駅(産経新聞)
シー・シェパード、過激活動で寄付集め装備充実(読売新聞)
posted by ウミネコ侍 at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

トキ9羽死ぬ テンが襲撃、足跡から判明 環境省(毎日新聞)

 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターのトキ9羽が死んだ事故で、環境省は11日、施設内に残された足跡から、襲った小動物はイタチ科のテンと判明したと発表した。

 トキは今秋の3回目の放鳥に向けた訓練で順化ケージに入れられていた。専門家が雪の上に複数残されていた足跡を鑑定し、テンと判明した。テンはまだ順化ケージ内にいるとみられる。

 佐渡島に生息するテンは体長40〜50センチ。木の実や鳥などを食べる雑食性。03年の新潟大調査で2000匹生息すると推定された。

 また、監視カメラに記録された音声から、9日午後8時過ぎから10日午前6時前までの計10回、トキが大声で鳴いていたことが分かった。環境省はこの時間帯に襲われた可能性が高いとみている。【足立旬子】

【関連ニュース】
トキ:富山で確認 08年に佐渡で放鳥
トキ:9羽死ぬ ケージ内に獣 佐渡・保護センター
トキ:求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡
トキ野生復帰計画
クローズアップ2010:トキ、ケージ内9羽死ぬ 放鳥計画見直しも

密約承知せず=麻生、安倍元首相(時事通信)
大阪・松原市の放火自供男、ウソと判明(産経新聞)
<鳩山首相>「揺らぎは宇宙の真理」 発言ぶれ批判に強調(毎日新聞)
売春パーティーに女性紹介=スカウト組織代表ら逮捕−職業安定法違反容疑で警視庁(時事通信)
別れさせ屋に懲役15年…別れさせた女性と付き合い、別れ話で殺害(スポーツ報知)
posted by ウミネコ侍 at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

「三原則への思い、欺いた」=密約存在に遺憾表明−長崎市長(時事通信)

 長崎市の田上富久市長は9日、外務省有識者委員会が核持ち込みの「密約」をめぐる検証結果を公表したことを受け、「詳しく内容を見ていないが、いくつかの点で密約の存在が認められたと聞いた。長い間国民の目に見えない中で、存在したことは遺憾に思う」と述べた。
 市長は「被爆者にとって非核三原則への思いは非常に強い。その被爆者の思いを欺いてきたということについても非常に残念だ」とし、「三原則の法制化や北東アジア非核兵器地帯の検討を改めて政権に要望していきたい」と話した。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
「欺き続けた責任重い」=被爆者らが憤りの声
事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC
APECジュニア会議が開幕=世界平和や環境・貧困を議論
元特攻隊員に64年ぶり被爆手帳=長崎湾の魚雷艇、「証拠なく苦労」

<雑記帳>映画「みつばちハッチ」の製作発表 今夏公開(毎日新聞)
大島氏、普天間5月未決着なら退陣を=首相「国民への約束守る」(時事通信)
首相動静(3月7日)(時事通信)
<山梨県議会事務局>政調費開示めぐり請求者名漏らす(毎日新聞)
<自民党>与謝野氏が新党結成の可能性に改めて言及(毎日新聞)
posted by ウミネコ侍 at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。